疑わしい夫の証拠集め~前編~

不倫中の夫

夫の浮気を疑うようになってから、私の生活は一変しました。

 

とっさに占い師の所に行って心の助けを求めましたが、静観しておきたいという微かな願いは一瞬で玉砕され、真っ向勝負する事を科せられました。

 

でも、

「何かの間違いであって欲しい」

「勘違いで終わって欲しい」

という期待だけは持っていました。

 

確信が無いのでどこから手を付けてよいやら雲を掴むような気持ちでした。

その間にも夫とは毎日顔を合わすし、何も変わらない日常でした。

 

スマホはロックがかかっているので絶対に見る事はできません。

 

せいぜい鞄の中を探るぐらいが精一杯でした。

しかし、その鞄の中からポツポツと出てくる怪しいもの。

絶対に私が見ないとタカをくくっているのでしょうか。

少ないながらも明らかに不自然な物が次々と出てきました。

 

その度に私の心臓はギュっと握られたような感覚に陥りました。

 

改めて疑ってみると、過去の違和感を感じたものが次々に浮かび上がってきました。

まず帰宅時間が遅くなった事。

毎日帰っては来るものの、午前様は当たり前。

2時・3時も珍しくありませんでした。

 

理由は仕事量が激増したという事。

 

でもよく考えたら毎日と言うのはあり得ません。

そしてそれが2年も続くなんてあり得ません。

 

休日出勤が増えた事も後から考えたら不自然でした。

社内カレンダーを確認したら土曜日の出勤は月に1日程しかないのに100%出勤していました。

 

普段あまり立ち寄らない地域(会社近辺)での病院などの受診が続いた事。

これは残業で遅くなると病院が閉まってしまうので、会社を中抜けして通院しているという事で納得させられていました。

整体・皮膚科・整形外科。

後に、浮気相手の自宅近辺であり詳しいのでアドバイスを受けて受診していた、と結び付きました。

実際は定時で会社をあがり、夕方の診察を受けていたという事です。

もちろんその後会社に戻るなんてことはありませんでした。

 

 

そして、会社の付き合いでゴルフに行くと言っていたのに2サム料金が記されている領収書が見つかった事。

(2サムというのは2人プレーの追加料金という意味。通常ゴルフは4人一組で行い、ゴルフ場によってはそれを下回る人数でのプレーに対して、各々に追加料金が発生する事があります。)

会社の付き合いで二人は絶対にあり得ません。不自然この上極まりないのです。

なのに私は、「何かの都合でこれなくなった人がいたのかも、、、」と思い込むようにしていました。

 

そして普段行かないゴルフ練習場の1年間契約のメンバーの通知ハガキ。

仕事が超忙しいのに、練習場のメンバーになることが信じられませんでした。

ゴルフの練習は会社を抜けてスキマ時間に行ってる、と騙されていました。

夫は会社の役員なので、そういう自由も利くのだろうとまんまと騙されていました。

常識で考えたらそんな事あり得ないのです。

 

でも夫は本当に真面目で、嘘など付かない人だと心から信じていたからコロッと騙されていたのです。

 

いや、本当は常に「おかしい」と思いつつも、傷つきたくない一心で、その気持ちに蓋をしてカギをかけ続けていたのかも知れません。

まだまだ違和感はたくさんありました。

浮気を疑い始めてからは、それらの物を見付けた時にはどんな些細な物でも写真を撮ることにしました。

『証拠』というフォルダを作りせっせと集め始めました。

 

そのフォルダの中身が一気に増える大事件が起こりました。

全くノーマークだった誰でも触れるノートパソコンでした。

タイトルとURLをコピーしました