夫の過去の不倫を忘れるには新しい思い出を作り続けること

夫婦再構築

夫の不倫の真っ最中を耐え抜いて、ようやく不倫相手と別れてくれて、夫婦再構築を目指し新しい生活を始めたものの、フラッシュバックに悩まされてはいませんか?

夫の不倫を乗り越えるには想像を遥かに超える精神力が必要です。

でもいつまででもそんな過去に振り回されて生きていくのはあまりにも下らなさ過ぎます。

妻である自分の元へ帰ってきたのなら、2人で楽しく過ごさなければ、辛かった日々を耐え抜いた意味がありません。

私も今でも思い出さないかというとそれは嘘になります。

ちょっとしたことがきっかけで、自ら不倫や浮気というキーワードに結び付けてしまいます。

夫には常日頃から、「まだ忘れられない。」「そんな簡単に忘れる事はできない。」と伝えてあります。

自分の中でもいつ処理ができるかわからないので「一生続くかもね。」とも言ってあります。

でも、いつまででもそんな自分でいる事は不本意です。

ネガティヴな気持ちでいる間は幸せはやってきません。

私が行っている過去を消し去る方法は、夫と二人で新しい思い出を作る事です。

思い出を作ると言っても、海外旅行に行くとかそんな大それたことじゃないです。

近隣の飲食店を開拓する

映画を見に行く

ショッピングに出かける

そのほかに、地域の花火大会だったりお祭りなど目について行けそうな所に足を運んでいます。

夫が浮気中は毎日帰りが午前様で、土曜日は休日出勤と偽り、日曜日もなんだかんだ理由を付けて出かけていました。なので、上記の飲食店や映画、ショッピングなど当たり前のことが全くできていませんでした。

浮気が無くなったおかげで時間がたっぷりできたし、夫も(罪滅ぼしの為に)私と楽しく過ごす事を常に考えてくれています。

新しい事をどんどん重ねていくうちに、少しずつ過去が薄れてきています。

激しい感情が表に出る回数が減ってきました。

何か新しい事をしようと考えている間は楽しいしそちらに気を取られます。

楽しいことをしている間も嫌な事は忘れています。

脳の記憶容量にも限界があるので、この調子でどんどん上書きしていこうと思います。

タイトルとURLをコピーしました